お部屋の印象を崩さないスタイリッシュなデザイン

ウォーターサーバーは便利だと感じる反面、なかなか普及しない理由もいくつかあります。
その理由の一つに、ウォーターサーバーのデザイン性が挙げられます。
一番1日の中で長くいる場所といえば、リビングです。

ウォーターサーバーをリビングもしくはキッチンに置く人が多いです。
今新築などで家を購入する人の多くは、リビングの空間がとてもスタイリッシュでモダンな感じのお部屋が多いです。
そんな中にいかにもウォーターサーバーですと言った存在感があるものは、部屋の雰囲気に合わないからと嫌がる人もいます。

そんな人にとってお薦めなのが、部屋の印象を崩さないスタイリッシュなデザインのウォーターサーバーです。
ウォーターサーバーも部屋のおしゃれの一部として、考えられるようなデザインも増えています。
有名な家電製造・販売をしているメーカーのアマダナとコラボレーションして作られているウォーターサーバーもあります。

もともとインテリアとして使用することを考えて作られているデザイン使用になっています。
なのでこれがウォーターサーバーなの?というぐらいおしゃれなデザインになっています。
持っていたらつい自慢したくなる、そんな商品です。

通常ウォーターサーバーは、レンタル対応ですが、アマダナのサーバーは買い取りタイプになっていて価格も38430円となっています。
値段以上の高級感と価値の高さに満足度はとても高いといえます。
これ以上に購入感のあるものとしては、完全受注でオーダーメイドで作られているシーマというウォーターサーバーです。

カナダの天然の桜木を使い、ラウンド型のウォーターサーバーを1枚板で職人の手作業で作られています。
1本の幹から1台しか作ることができません。
天然素材の木目なので、とても高級感があるウォーターサーバーになります。

もちろん買い取りになっていて、価格も20万近くします。
ここまでお金をかける人も少ないですが、外見ではウォーターサーバーとはわからないようなデザイン性になっています。
もっと親しみやすいスタイリッシュなデザインとして、一番人気なのがフレシャスから出ているウォーターサーバーです。

ウォーターサーバーを大きなボトル式ではなく、7リットルの軽量パックになっています、なので取り付けも簡単で、女性でも年配の人でもとても簡単です。
パック型になっているので、他のメーカーのようにウォーターサーバーの象徴ともいえるボトル部分がありません。

なので、ふた型でしまうようなデザインなので、見た感じウォーターサーバーとは思えないほどすっきりしたデザインになっています。
色目も清潔感があるホワイト、かわいらしさ優しさが感じられるピンク、シックな感じのブラックがあります。
そのほかにも床の色に合わせたミルキーベージュなどもあります。

こちらのタイプは、レンタルサーバー料金やメンテナンス料金なども無料なので、ボトル代だけで使用することができます。
人とはちょっと違ったおしゃれなウォーターサーバーがいいと思う人、部屋の雰囲気が崩れないようなものがいい人にはお薦めです。